ご存知ですか?HACCP


平成28年度食肉惣菜創作発表会出品作品を募集しています。

■作品募集

 

平成28年度食肉惣菜創作発表会出品作品を募集しています。
日頃、皆さんが“こんなお総菜がお肉屋さんにあったらいいな”と思う岐阜県産(国産)のお肉(牛肉・豚肉・鶏肉)を使ったアイデアあふれる食肉惣菜レシピを募集しています。

 

【募集内容】
 ○お肉屋さんで販売出来る食肉惣菜創作作品であること。
 ○原則として材料内に一品以上の地域食材(岐阜県産)を入れること。
 ○男女年齢は問いません。


【応募方法】
 ○応募用紙(別添)でメール、FAX、郵送で応募願います。
⦅ 宛 先 ⦆
 岐阜県食肉事業協同組合連合会
 岐阜市境川5丁目148番地
 電話:058−273−6011
 FAX:058−274−8248
 メールアドレス:gifukenn1@ivy.ocn.ne.jp

 

【応募締切】
平成28年9月16日


【岐阜県大会】
 ・書類審査により選ばれた10名で、実技審査を実施します。
 ・実技審査の料理時間は、1時間以内。指定のパックに4パック作り、
   その材料費は2,000円以内(消費税別)とする。
 ・日 時:平成28/年11月12日(土)12時30分から(12時集合)
 ・場 所:岐阜市太郎丸80
  岐阜女子大学

 

※県大会の最優秀者は、平成28年12月3日に東京で開催される全国大会に推薦します。

 

※下記画像クリックしますと、応募用紙(PDF)がご覧になれます。

 応募用紙を印刷しご記入いただき応募用紙としてご活用ください!

 

 

 

■平成28年度食肉惣菜創作発表会開催要領

 

1. 開催の趣旨

    地域食材と国産食肉を活用した食肉惣菜の利用技術の向上、普及を図るため、一般消費者から実技参加者を募集して食肉惣菜創作発表会 (以下「発表会」という。)を開催する。


2. 主 催

岐阜県食肉事業協同組合連合会


3. 後 援

岐阜女子大学


4. 実施の概要

(1) 応募する惣菜料理は、地域食材と国産食肉(牛、豚、鶏肉)を活用したお肉の惣菜料理とする。

(2) 発表会の作品には、原則として材料内に一品以上の地域食材(例:飛騨牛、けんとん、ヘルシーポーク、富有柿、徳田ねぎ、西方   いも等)を使用すること。

(3) 発表会は書類審査及び県大会(実技審査)の2段階とする。

(4) 発表会の審査員は次の先生とする

    岐阜女子大学長寿健康栄養学センター センター長
水野幸子先生
岐阜女子大学家政学部健康栄養学科 藤田昌子先生
岐阜県農政部畜産課 森 敦 課長
(一社)岐阜県畜産協会 奥田一茂専務理事
岐阜県食肉事業協同組合連合会 熊崎金良会長

(5) 審査は、次の審査基準に基づき行う。

    [審査基準]
ア 味・工夫・アイデア等
イ 普及性(需要拡大)
ウ 実用性

(6) 県大会の概要

    ア. 応募者から提出があったレシピを書類審査により概ね10名を選出し実技審査を実施する。

    イ. 料理時間は1時間以内とし、4パックを作り、その材料費は2,000円(消費税別)以内とする。
なお、下ごしらえが必要な場合は、事前に主催者と協議すること。
ウ. 出場者には、旅費(日当を含む)及び材料費を支給する。
なお、材料費の支給にあたっては地域食材が岐阜県産である
ことを示す(領収書、包装等)の提出を求める。
エ 県大会(実技審査)は、                             
とき 平成28年11月12日(土)
ところ 岐阜女子大学

(7) 応募者は県内在住の者に限り、所定の応募用紙により応募するものとする。

(8) 募集締め切り

         平成28年 9月16日(金)


5. 表 彰

  最優秀賞   1 点(全国大会応募)
岐阜県知事賞
岐阜県食肉事業協同組合連合会長賞
優秀賞       2 点
参加賞   7 点

  ※ なお、最優秀賞のレシピは全国大会に応募します。

 

6. 応募用紙の送付と照会先

  岐阜県食肉事業協同組合連合会
      岐阜市境川5丁目148番地
電話 058−273−6011
FAX 058−274−8248

 

※下記画像クリックしますと、応募用紙(PDF)がご覧になれます。

 応募用紙を印刷しご記入いただき応募用紙としてご活用ください!

 

 

 


岐阜県食肉事業協同組合連合会製造の飛騨牛コロッケが好評

朝夕めっきり涼しくなり少し暖かい食べ物が欲しい季節になりました。コロッケが食べたくなる季節です。
そこで岐阜県食肉事業協同組合連合会製造の飛騨牛コロッケ! まだ食べていない方は是非食べて下さい。飛騨牛肉を使用するとどうしても単価は高くなりますが、安いコロッケと食べ比べて下さい。おいしさには自信を持っています。
9月27日・28日に名古屋久屋大通公園で開催された飛騨牛まつりに出展し、昨年に続き販売させていただきました。昨年は、3,100個販売しましたが、今年は4,600個購入していただきました。2台のフライヤーはフル稼働の状況。昨年食べておいしかったから買いにきたという方や、1個食べてみたら今まで味わったことのないおいしいコロッケなので家族分買って帰るとおっしゃって一度に10個購入された方もおみえになりました。10月25日・26日に開催されます岐阜県農業フェスティバルで直売します。(通常はお肉屋さんをとおしています)飛騨牛コロッケ(80g)を通常より安い120円(通常150〜200円)で揚げたてを販売しますので、是非一度食べてみて下さい。                                              お問い合わせは岐阜県食肉事業協同組合連合会へお願いします。

「肉の日」事業参加店舗が決りました

毎月29日は「肉の日」です。肉を食べて今年も元気で

今年も「肉の日」事業を実施します。「肉の日」事業参加店では、8月29日を「焼き肉の日」、11月29日を「いい肉の日」として「食肉ギフト賞品」の消費者プレゼント全国キャンペーンを実施します。
また特売も実施します。
事業参加店舗は次の通りです。「29日は肉の日」のぼりが目印です。

「肉の日」事業には、全国で5,000店舗が参加します。岐阜県食肉事業協同組合連合会員関連では48店舗が参加しており、店舗名は下記のとおりです。
参加店舗では、8月29日の「焼肉の日」・11月29日の「いい肉の日」に応募による消費者プレゼントを実施するとともに、各店が独自に特売等を実施いたします。
応募された消費者の皆様に、抽選で「食肉ギフト」(5,000円相当)を8月29日分500名様、11月29日分500名様合計1,000個をプレゼントいたします。

応募用紙は参加店舗8月・11月各200名分が置いてありますので、お早目にお買い求めいただき応募をして下さい。
  
1 富士屋精肉店 500-8833 岐阜市神田町6−14 058-262-3225
2 肉の玉宮 500-8835 岐阜市玉宮町2−9 058-265-1404
3 丸福商店 500-8852 岐阜市日ノ本町3−9 058-251-5727
4 肉のマルマン 500-8864 岐阜市真砂町3−19 058-251-0459
5 松坂屋精肉店 500-8323 岐阜市鹿島町7−12−3 058-251-6339
6 寿喜屋 502-0071 岐阜市長良北町3−191−10 058-231-8583
7 寿喜屋ピアゴ長良店 502-0813 岐阜市福光東1−26−7 ピアゴ長良店内 058-232-2456
8 (株)岐阜屋 500-8833 岐阜市神田町3−9 058-262-1149
9 吉本総本店 500-8401 岐阜市安良田町2丁目19番地 058-262-1407
10 ミートショップミカド 501-2105 山県市高富1706 0581-22-1129
11 喜楽精肉店 501-3725 美濃市俵町2147 0575-33-1258
12 吉田ハムヤナゲン店 503-0905 大垣市宮町1−47ヤナゲンB館内 0584-88-0061
13 吉田ハム鶴見店 503-0805 大垣市鶴見町上渡瀬641-2  平和堂鶴見店内 0584-75-1567
14 吉田ハムアピタ店 503-0015 大垣市林町6−80−21 アクアウォーク内 0584-77-1501
15 吉田ハム本 店 503-0887 大垣市郭町1−79 0584-78-2029
16 末広精肉店 503-0887 大垣市郭町3−205 0584-78-2298
17 肉匠 一鉄 503-0811 大垣市波須2−24−3 0584-81-8185
18 飛騨牛てっちゃん本店 503-2305 安八郡神戸町神戸1123 0584-27-7403
19 肉の鳥文精肉店 503-2312 安八郡神戸町下宮8−3 0584-27-8368
20 養老ミート本店 503-1251 養老郡養老町石畑北の口819−5 0584-34-3890
21 養老ミート弥冨店 498-0017 愛知県弥富市前ヶ須町東勘助100-1やまひこ店内 0567-67-3989
22 水野精肉店 503-1311 養老郡養老町泉町315−2 0584-32-0058
23 高木精 肉 店 503-1501 不破郡関ヶ原町大字関ヶ原904−13 0584-43-0056
24 一松岐阜支店 500-8232 岐阜市前一色1−8−6 058-248-5299
25 一松則武店 502-0932 岐阜市則武中1−26−16 058-210-0288
26 一松鵜沼店 509-0126 各務原市鵜沼東町5−47 ヤマワショッピング内 0583-70-8850
27 一松各務原店 509-0141 各務原市鵜沼各務原町5−290 0583-85-1961
28 橋本屋精肉店 501-3844 関市美和町10 0575-22-0334
29 肉の 渡辺精肉店 507-0025 多治見市宮前町1−52 0572-22-0348
30  渡辺精肉店 509-6121 瑞浪市寺河戸町1193 0572-68-2056
31 テッパンダイニング織部 461-0005 名古屋市東区東桜2-10-24 第二富士ホテル1階 052-982-9229
32 肉ののざき 501-5126 郡上市白鳥町向小駄良733−6 0575-82-5689
33 岩島屋精肉店 509-7201 恵那市大井町227−6 0573-25-2628
34 熊崎畜産本店 509-9131 中津川市千旦林1041−1 0573-68-4129
35 養老ミート湯の華市場店 509-0206 可児市土田大脇4733−4 0574-24-7721
36 熊崎畜産 多治見店 507-0015 多治見市住吉町3-19-1 サンテラス多治見店内 0572-25-8511
37 熊崎畜産 瑞 浪 店 509-6135 瑞浪市薬師寺町2−72   ユニー瑞浪店内 0572-68-9648
38 熊崎畜産 恵 那 店 509-7203 恵那市長島町2−2−17  ユニー恵那店内 0573-25-5200
39 熊崎畜産 中津川店 508-0034 中津川市淀川町3−8   アピタ中津川店内 0573-65-8387
40 熊崎畜産 高蔵寺店 487-0011 愛知県春日井市中央台2-5 アピタ高蔵寺店内 0568-91-3972
41 熊崎畜産 吹 上 店 362-0800 埼玉県北足立郡吹上町袋90-1 アピタ吹上店内 048-548-7020
42 熊崎畜産 宇都宮店 321-0101 栃木県宇都宮市江曽本町22-7 アピタ宇都宮店内 028-659-2452
43 新 ト一精肉店 506-0026 高山市花里町6−26 0577-32-2929
44 古里精肉店 509-4234 飛騨市古川町壱之町5−11 0577-73-2016
45 (株)丸明本店 503-1312 養老郡養老町三神町931 0584-32-3120
46 (株)丸明高山精肉店 506-0025 高山市天満町6−8 0577-35-2941
47 (株)丸明瑞穂精肉店 467-0012 名古屋市瑞穂区豊岡通2丁目45−1 052-858-4858
48 (株)丸明大曽根精肉店 462-0825 名古屋市北区大曽根2丁目1−16 052-912-7600

NHKクローズアップ現代で「高齢者ほど肉摂取を」と報道

 11月12日(火)のNHKクローズアップ現代「見過ごされている高齢者の栄養失調」を見られましたか?我々が危惧していたことがNHKで放送されました。内容の概略を紹介します。日本は、1979年をピークに動物性蛋白質の摂取量が減少している。特に高齢者の蛋白質不足は深刻。タンパク不足により感染症にかかり易くなっているし、血管が弱くなって脳卒中も増えている。血中アルブミンの低い人は高い人より寿命が短い。血中アルブミンは肉が増やしてくれる。高齢者は意識して肉を摂らなければならない。高齢者は魚・大豆は摂っている。不足しているのは肉。肉は毎日食べてほしい。肉の間違った先入観があるため高齢者は今まで敬遠してきたが、国も8年前から65歳以上は肉を積極的に摂るべきと指導しているものの、メタボの指導が強すぎて、結果高齢者の栄養失調が問題となってきた。名古屋大学大学院の葛谷教授は、血中アルブミンが減少してくると栄養失調といえる。体重が落ちてきたり、歩くのが遅くなるなど筋力が落ちていると感じたら栄養失調を疑うべき。高齢者になっても40〜50代と同じ量の食事を摂ること。胃腸の働きは歳を重ねても変わらない。元気なお年寄りはよく食べるし肉好きが多い。  
東京家政大学の棟方教授は、肉を食べなくなると抵抗力が無くなる。肉は毎日食べていただきたい。と番組で語られた・      
また、人間総合科学大学大学院柴田教授は、著書「肉を食べる人は長生きする」の中で、日本人の寿命が延びたのは肉のおかげ、誤った著書(例えば「粗食のすすめ」「長生きしたけりゃ肉を食べるな」)のおかげでで肉が敬遠され今や女性の寿命は世界第2位(かっては1位)、男性の寿命は世界第8位(かっては2位)となってしなった。食品のバランスは、1日に野菜359g、肉と魚をそれぞれ60〜80g、卵1個、牛乳200ml、豆腐1/3丁が最も理想と書かれています。
番組の最後に:しっかり栄養を摂って外に出て軽い運動をすれば、虚弱体質が回復する。胃腸の働きは歳をとっても変わらないので栄養をとれば回復する。朝は牛乳と卵、昼は肉、夜は魚といったふうに蛋白質を朝・昼・晩摂り運動をきちっとすれば健康で長生き出来ると結論づけた。

組合員の皆様へ…

風評被害損害賠償申請期限迫る!

組合員の皆様、東京電力福島原子力発電所の放射能による風評被害(食肉の消費減)の損害賠償申請が、8月31日(当日消印有効)をもって締切となります。

申請を予定されて未だ申請されていない組合員さんは早急に手続きをして下さい。

いよいよ夏本番、肉を食べてスタミナを付け、この夏を乗り切ろう!

 梅雨明けも真近となりいよいよ夏本番です。

7月19日から土用に入ります。今年の夏は猛暑になるとの予報も出されております。
夏バテ防止のためのスタミナをつけるには「うなぎ」が一番かもしれませんが、今年は高くて口に入りそうにありません。

そこで、今年は、例年よりお値打ちになっている「牛肉・豚肉」を食べてスタミナを付け、厳しい夏を乗り切りましょう。
7月27日の「土用の丑」の日は「丑(牛)」の肉のステーキ、焼肉を食べ、7月29日の「肉の日」には牛肉・豚肉の「冷シャブ」を食べましょう。

父の日はステーキの日

 6月第3日曜日は父の日です。父の日はステーキの日です。
一生懸命働いているお父さんに6月17日(日曜日)に「飛騨牛ステーキ」を食べていただき、皆でお父さんに感謝をしましょう。

熊崎金良氏! 旭日双光章を叙勲

 

岐阜県食肉事業協同組合連合会 会長(全国食肉生活衛生同業組合 副会長)

    熊崎金良氏! 旭日双光章を叙勲

 

      熊崎会長が生活衛生功労で旭日双光章を叙勲されました。

            長年、食肉業務に励まれ、公衆の利益への貢献が認められ
      たものです。

            5月23日の通常総会で、再び会長に選任され、
   今後も後進のご指導をお願いするとともに、
   益々のご活躍をお願いします。


ホームページリニューアルオープン

 ホームページリニューアルオープンいたしました。

イベントやお料理セミナー等の情報を随時お知らいたしますので是非ご覧ください。



Copyright ©2012 Federation of cooperatives meat business in Gifu Prefecture. All Rights Reserved.