新型コロナウイルス感染症対策に向けた専門家派遣のご案内

○岐阜県中小企業団体中央会では、組合や組合員企業の皆様のコロナ社会を生き抜くための

 新たな事業・体制の構築や経営課題の解決に向けて専門家派遣を実施します。

  まずはお気軽にご相談ください。

 

 【対   象】岐阜県内の中小企業組合及び組合員等
 【費   用】無料(専門家派遣にかかる謝金・旅費等を中央会が負担します)
 【派遣専門家】ご相談内容やご希望に応じて中央会が専門家を選定します。
       (例:中小企業診断士、社会保険労務士、税理士、弁護士、大学教授、
          デザイナー、店舗コンサル等)
 【支 援 内 容】個別の課題をお聞かせください

 (支援内容例)
 ●業界ガイドライン・運営マニュアルの作成
  「コロナ社会を生き抜く行動指針」をもとにした組合等が作成する「業界ガイドライン」及び
  組合員企業等の「運営マニュアル(社内に感染者が発生した場合の対応等含む。)」の作成 等
 ●製造現場・店舗等の配置換えやスキームの見直し
 ●取引先・サプライチェーンの見直し
 ●IT・テレワーク導入支援
  自宅からのPC操作・オンライン会議・電子承認システム等
 ●雇用環境の整備
  従業員の安全に配慮した職場の整備、テレワーク・時差出勤・特別休暇の設定等の就業規則整備
 ●事業の再構築支援
  資金繰り、経営計画の策定、事業譲渡等
 ●その他 組合等ブランド強化支援事業で対象としている内容

 【相談の申込方法】
 ●FAX申込
  「相談申込書」(Excel)にご記入の上、FAXしてください。
   FAX 058-273-3930
 ●電話申込
  連携開発課(又は担当指導員)までお電話にてお問い合わせください。
  TEL 058-277-1103

 【案内チラシ】コチラ(PDF)

 【お問合せ】岐阜県中小企業団体中央会 連携開発課 皸罅Π羮
  TEL:058-277-1103 / FAX:058-273-3930

  岐阜県中小企業団体中央会ホームページ

  http://www.chuokai-gifu.or.jp/

 


新型コロナに伴う融資・助成金等の利用相談会」の開催について

〇岐阜県生活衛生営業指導センターにおいて上記相談会が開催されます。

 新型コロナウイルスの影響を受ける生活衛生関係営業の皆様を対象に、「生衛融資」、「雇用調整助成金」、

 「持続化給付金」の利用、その他経営に関する相談会を県内各地区で開催します。相談は無料です。
 相談は感染予防のため完全予約制とさせていただきますので、事前に電話又はFAX(下記申込書)により

 岐阜県生活衛生営業指導センターまでお申込みください。
 相談日の日程が合わない場合などは、ご相談ください。

 〇お申し込み先 岐阜県生活衛生営業指導センター  http://www.seiei.or.jp/gifu/
  電話番号:058-216-3670  FAX番号:058-274-8011

 

  〇令和2年度 融資・助成金等利用相談会案内チラシ
  〇令和2年度 融資・助成金等利用相談会申込書


岐阜市新型コロナウイルス感染症対策支援金について

〇岐阜市が市内の小売、サービス業を営む事業者が、 新型コロナウイルス感染症防止対策

を講じた場合にその費用を支援する支援金の申請受付を開始しています。

(サービス業の一部には市から申込書が郵送されている様です)

 

支援額:1事業所あたり5万円

    申請受付期間:令和2年5月20日〜令和2年6月30日

    申請方法:必要書類を郵送

 

  詳細は下記 岐阜市ホームページをご覧ください。

  岐阜市URL  https://www.city.gifu.lg.jp/38036.htm

 


新型コロナウイルス感染症防止対策に係るポスター掲示について

〇岐阜県では下記のポスターが作成されました。

  このポスターは、各店舗が実施する感染防止対策を利用客に示すものであり、

 事業者にとっては感染防止の意識が高まるとともに、利用客にとっては安心し

 て店舗を利用できることにつながるものと考えられます。

  組合員の皆様は、感染防止対策を講じた上でのポスターの掲示にご協力くだ

 さい。

 ※ポスターのデーターは、岐阜県公式ホームページに掲出されています。

 【岐阜県公式ホームページ】

        https://www.pref.gifu.lg.jp/kinkyu-juyo-joho/corona-gifu-koudoushishin.html

 

 

 


和牛肉保管在庫支援緊急対策事業の事業参加申請について

〇和牛肉保管在庫支援緊急対策事業の第1回事業参加申請の申し込み期限が決まりました。

 岐阜県食肉事業協同組合連合会に6月10日(水曜日)までにお届けください。

 提出書類は

 1 和牛肉保管在庫支援緊急対策事業参加申請書

 2 和牛肉保管在庫支援緊急対策事業和牛肉保管在庫販売促進計画書

 3 和牛肉保管在庫支援緊急対策事業の補助金返還に関する同意書

 

 2回目の申し込みは8月末に予定されています。

 詳細は事務局へお尋ねください。


「オール岐阜」でコロナ社会を生き抜きましょう!

〇このたび特定警戒県かつ緊急事態宣言区域から解除されました。

 解除されるにあたり、岐阜県知事がメッセージを出されていますので

 確認ください。

 https://www.pref.gifu.lg.jp/kinkyu-juyo-joho/aiigifu_newnormal.html


食品産業支援情報Webサイトオープンについて

今般、今年度補正予算が成立したことをうけて、農林水産省HPに食品関連事業者の

 支援情報を検索できるウェブサイトがオープンしました。

 同サイトは、農水省に限らず、他省庁や都道府県の支援策も探すことができますので、

 お知らせします。

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策

https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/support.html


緊急事態宣言の延長について

〇政府の緊急事態宣言が5月31日まで延長されることとなりました。

 緊急事態宣言の延長に際してと題して岐阜県知事メッセージが発せられています。

https://www.pref.gifu.lg.jp/kinkyu-juyo-joho/kinkyu_encyo_message.html

https://www.pref.gifu.lg.jp/kinkyu-juyo-joho/gifu-kinkyu-sochi.html

 

引き続き「正しく恐れて、冷静に感染予防を実行する」でオール岐阜で県民一丸となり

対策を実行しましょう。


岐阜県新型コロナウイルス感染症対応資金(実質無利子無担保)の創設について

〇岐阜県では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により売上等が減少している

中小企業者の資金繰り支援として、民間金融機関での実質無利子無担保の融資を受

けることができる県制度融資「岐阜県新型コロナウイルス感染症対応資金」が創設

されました。

【 融資対象 】
 新型コロナウイルス感染症拡大による業績悪化に伴い、市町村長からセーフティネット

 保証4号・5号、危機関連保証のいずれかの認定を受けた者。
【融資限度額】 3,000万円(原則無担保)
【 償還期間 】 10年以内(据置5年以内)
【 融資利率 】 年1.4%
【信用保証料】 年0.85%
【 申込期間 】 令和2年5月1日(金)から令和2年12月31日(木)まで
【 申込先 】 県内各金融機関

 詳細につきましては、下記HPをご確認下さい。
【HP】岐阜県「岐阜県新型コロナウイルス感染症対応資金(実質無利子無担保)の創設」について


【問合せ件】
 岐阜県商工労働部商業・金融課 資金融資係
 TEL 058-272-8389


持続化給付金受付開始

今般、今年度補正予算が成立したことを受けて

 本日51日から「持続化給付金」の申請受付が開始されました。

 申請方法などの詳細は、次の経産省HP(別添PDF)でご確認ください。

 https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html



PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

Copyright ©2012 Federation of cooperatives meat business in Gifu Prefecture. All Rights Reserved.