11月29日は”いい肉の日”

クイズに答えて 国産牛肉を!

まるごと 肉まつり 養老2018


「豚肉」は安全です

 県内で「豚コレラ」が発生しましたが、豚コレラは豚、いのししの病気ですので、

人に感染することはありません

http://www.pref.gifu.lg.jp/sangyo/chikusan/kachiku-eisei/11437/tonkoreranistuite.html

 また、感染した豚のお肉が市場に出回ることはありませんが、仮に感染した豚のお肉

を食べたとしても人体には影響ありません

 

 岐阜県食肉事業協同組合連合会の会員一同は安全、安心な食肉の供給に努めています。

 

PDFはhttp://www.gifuchikusan.jp/pdf/minasanhe.pdf

 

 

消費者庁HP   http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/caution/caution_017/

食品安全委員会HPhttp://www.fsc.go.jp/sonota/csf/

 


8月29日は「焼肉の日」

暑い夏、国産のお肉を ガッツリ 食らおう!!

クイズに答えて、お肉を ゲットしよう!


29日は肉の日



食肉惣菜創作発表会の開催


平成30年度食肉惣菜創作発表会出品作品を募集しています。

 

 日頃、皆さんが“こんなお総菜がお肉屋さんにあったらいいな”と思う岐阜県産(国産)

お肉(牛肉・豚肉・鶏肉)を使ったアイデアあふれる食肉惣菜レシピを募集しています。

 

【募集内容】(開催要領を添付します。)

  • お肉屋さんで販売出来る食肉惣菜創作作品であること。
  • 原則として材料内に一品以上の地域食材(岐阜県産)を入れること。
  • 男女年齢は問いません。

【応募方法】

○ 添付の応募用紙(https://www.ajmic.or.jp/kumiai/2018pdf/2018_sousaku.pdf)

でメール、FAX、郵送で応募願います。

     宛先

      岐阜県食肉事業協同組合連合会

       岐阜市境川5丁目148番地

       電話:058−273−6011

       FAX:058−274−8248

       メールアドレス:gifukenn1@ivy.ocn.ne.jp

 

【応募締切】

  平成30年9月14日

【岐阜県大会】

・書類審査により選ばれた10名で、実技審査を実施します。

・実技審査の料理時間は、1時間以内。指定のパックに4パック作り、その材料費

は2,000円以内(消費税別)とする。

・日 時:平成30年11月17日(土)10時から(9時50分集合)

・場 所:岐阜市太郎丸80

     岐阜女子大学

  • 県大会の最優秀者は、平成30年12月1日に東京で開催される全国大会に参加いただきます。

 

■平成30年度食肉惣菜創作発表会開催要領

1 開催の趣旨

   地域食材と国産食肉を活用した食肉惣菜の利用技術の向上、普及を図るため、

    一般消費者から実技参加者を募集して食肉惣菜創作発表会(以下[発表会]という。)を開催する。

2 主催

   岐阜県食肉事業協同組合連合会

3 後援 

   岐阜女子大学

4 実施の概要

  (1)応募する惣菜料理は、地域食材と国産食肉(牛、豚、鶏肉)を活用したお肉の惣菜料理とする。

  (2)発表会の作品には、原則として材料内に一品以上の地域食材(:飛騨牛、けんとん、ヘルシーポーク、

     富有柿、徳田ねぎ、西方いも等)を使用すること。

  (3)発表会は種類審査及び県大会(実技審査)2段階とする。

  (4)発表会の審査員は次の先生とする。

     岐阜女子大学家政学部健康栄養学科 教授 水野幸子先生

     岐阜女子大学家政学部健康栄養学科 講師 和田玲子先生

     岐阜県農政部畜産課長                 森 敦 課長

          (一社)岐阜県畜産協会               木内康文専務理事

       岐阜県食肉事業協同組合連合会       熊崎金良会長

 (5)審査は、次の審査基準に基づき行う。

[審査基準]

ア 味・工夫・アイデア等

イ 普及性(需要拡大)

ウ 実用性

 (6)県大会の概要

ア 応募者から提出があったレシピを書類審査により概ね10名を選出し実技審査を実施する。

イ 料理時間は1時間以内とし、4パックを作り、その材料費は2,000円(消費税別)以内とする。

  なお、下ごしらえが必要な場合は、事前に主催者と協議すること。

ウ 出場者には、旅費(日当(岐阜市内は除く)を含む)及び材料費を支給する。

なお、材料費の支給に当たっては地域食材が岐阜県産であることを示す(領収書、包装等)の提出を求める。

エ 県大会(実技審査)は、

   とき:平成301117日(土)

   ところ:岐阜女子大学  岐阜市太郎丸80

 (7)応募者県内在住のものに限り、所定の応募用紙により応募するものとする。

 (8)募集締め切り   平成30914日(金)

5 表彰

  最優秀賞 1点(全国大会参加)

   岐阜県知事賞、岐阜県食肉事業協同組合連合会長賞

  優秀賞  2点

  参加賞  3点

  ※なお、 最優勝賞の方は全国大会に参加いただきます。

6 応募用紙の送付と照会先

  岐阜県食肉事業協同組合連合会

   岐阜市境川5丁目148番地

    電話 058−273−6011

    FAX058−274−8248

    E-mailgifukenn1@ivy.ocn.ne.jp

    


「HACCPってなあに?」

 厚生労働省では、これまで以上の食の安全確保を図るため、食品衛生管理の国際標準であるHACCPシステムを国内でも制度化する予定となっております。

そこで、平成29年度食肉流通HACCPシステム普及推進事業にて、このHACCPシステムについて組合員の皆様に分かりやすく解説し、一冊のパンフレットにまとめ、表記のHACCP普及パンフレット「HACCPってなぁに?」を刊行いたしました。

 

食肉流通HACCPシステム普及推進委員会
全国食肉事業協同組合連合会
首都圏食肉卸売業者協同組合
全国食肉業務用卸協同組合連合会

 

 

PDF版はこちらから

https://www.ajmic.or.jp/kumiai/pdf/2018/haccp_0322.pdf

 

 


平成31年10月1日から消費税の軽減税率制度が実施されます

[軽減税率制度関係のホームページ特設サイト]

・特集ー消費税の軽減税率制度(政府広報オンライン)

 https://www.gov-online.go.jp/tokusyu/keigen_zeiritsu/index.html

・消費税の軽減税率制度について(国税庁)

 http://www.nta.go.jp/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/index.htm

・軽減税率対策補助金

   http://kzt-hojo.jp/

 


ノロウイルスに注意を!


手順に沿ってHACCPに挑戦してみよう!



PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

Copyright ©2012 Federation of cooperatives meat business in Gifu Prefecture. All Rights Reserved.